フォト

カテゴリー

  • アウトドアへの道ログ
    引きこもり系アウトドア?恐る恐る外へ出ます!
  • マクドナルド メニュー ログ
    過去のマクドナルドのプロモーションメニュー(期間限定商品等~4Th)を記録しています。 載っていないものや地方限定メニューは教えてもらうと喜びます。
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 自作プログラムログ
    Webプログラムやオフィスマクロを中心に趣味でのアプリ紹介をしています。 趣味なので期待はしないで下さい・・・
  • 頭痛・健康ログ
    昔から続く偏頭痛。 健康状態の記録を残して体調コントロール出来るようになったらいいなぁ・・・と(;・∀・)
  • 食べ呑み歩きログ
    食べログに投稿している食べ呑み歩きの記録です。 http://tabelog.com/rvwr/hary/ ダイエットも同時進行中・・・?

ガイド

他のアカウント

ブログパーツ

« 炭水化物ダイエット始めたよ(・。・; | トップページ | 災害援助をありがとう 心から感謝します »

2011.03.14

地震と現状に対する希望です

■報道について

時間が経つに連れ過剰な報道や、演出がかったものが増えてきたように感じます。
一部でつぶやかれているように現場日本がこれだけの危機かに置かれている中、これだけの放送は必要ないように感じます。

電力供給も人手も逼迫している状況ですから、局毎に役割を決めて必要情報だけを供給できないものだろうか。
現地の人とその家族や関係者、日本各地のユーザーが望む物を考えてもらいたい。
私が考える上記のものは

 ・地震 / 津波 / 天気 のリアルタイム及び予想情報
 ・原発 / 他発電所 / その他インフラ の被害、復旧情報
 ・被災者の被害 / 避難所 / 被災者間の連絡 / 必要物資 / 募金やボランティア等 の情報
 ・政府や関係企業の動向 / 経済 / 被災地域以外の状況
 ・被災に関する詳細知識の紹介 (原子炉や地震、津波等の基礎知識) / 今後の復興な関する議論
 ・お子さん達のストレス軽減のための娯楽

こんな感じ(順不同)です。
足りないものもあるかもしれませんが、分業することで人手やエネルギーの有効活用もできますし国民は欲しい情報を選んで手に入れることができます。

無知は恐怖です。
パニックにつながります。

個人的には国から命令してしまっても良いと思います。
国(国民)の危機ですから。


■個人の情報処理

報道についての部分でも触れましたが、脚色と個人の極端な感情が付加された情報が非常に多いように感じます。
皆不安ですから致し方ない部分は多いと思います。
私も原発の危機的な状況や、被災状況や関係者のことなどを考えると日々悲しみと恐怖に心が後ろ向きになりそうです。

そんな中テレビやインターネットで情報を収集していますが、Googleのリアルタイム検索でツイートや、Ustreamのコメントを見たりしています。

もちろんリアルタイムで必要な情報や噛み砕いた分かりやすい説明を見て自分なりに状況を理解しようと努めていて大変ありがたいと感じています。

しかし中には心無い発言や不安を煽る発言、デマ、批判等が多数見受けられるのも事実です。
ネット社会というのは元来そういうもので正しく必要な情報をチョイスする力量が求められる場所だとは認識していますが、現状を考え理性を持って、調べ、人の目に触れる以上はもっと慎重に発言をして欲しいと感じる人もいるのは確かです。

 デマ / 煽り / 必要以上の感情が入った発言 / 批判

こういった情報をいかに見分け排除し、事実に基づき正しい知識で冷静に判断し対処するか。
大変難しいことですが、意識して考えていくことが大切だと思います。

今何をして何を論ずるべきか、常に考えたいと思っています。

責任の追求や批判は後でいくらでもできます。
今それをするのはとても楽な行為だと思います。
自らも控えたいと思います。

指揮者は複数いりません。
混乱を生じます。
誰しも経験したことがあると思います。

今は協力し、より良い案があれば提案していけば良いと思っています。


■パニック行動

被災者の方々は、その凶悪なまでの災害の中、尊敬すべき冷静さで辛い状況を耐えています。

海外からもその姿は多く賞賛されています。
誇りに思います。

日本でなければ数倍、数十倍の被害が出ていた可能性もあるでしょう。

しかしながら軽微被災地では、逆に明らかなパニックではないものの同様に分類できる行動が目立ちます。

知らないものは恐怖を感じます。
現在の状況では、そのパニックソ責めることはできませんが前記の賞賛された日本の冷静さを忘れずに行動していただきたいと切に思います。

東京であれば、各自必要分の物資は節制した上で暮らしていけば不足しない程度に供給されていくことは確かです。
むやみに食料の買い占めなどの行為はパニックの連鎖を生むと考えます。

何かしなければ、家族を守らなければ、等思うのは当然ですが、日本全体で災害が襲っている中全体を見極めて行動していく努力をしたいと思います。

食料はいろんな所にあります。
東京では経済が回っていrます。
贅沢はしないまでも、余裕のある方々は外食に目を向けてみてください。

私は現在飲食業に携わってはいませんが、今後の復興のためにもお金を的確に使うのは大切だと考えます。
金銭的に余裕のなく外食に出れないような方がスーパーに行ったら食品が何もないようでは本末転倒です。

生きることを前提に、今自分に何が出来るか、被災者を中心に国民全体に如何に負担をかけないようにするか。
今は冷静に、慎重に、そして迅速に。
考えて行動する力量が求められています。

そこは国まかせでは如何ともし難い部分です。
どこまで出来るかもわかりませんし、たかが知れているかも知れませんが、きっと人間はそうやって繁栄してきたんだと思います。

力を合わせ、心を合わせ乗り切っていく時が来ているのではないかと感じます。
日本の皆と協力したいと思ってやみません。


■最後に

私個人がこんなことを書いても、それがほんとうに正しいのか、そして日本全体に届くともなかなか思えません。
実際、何も変らないでしょう。

私もこんなことを書いておいてなんですが、書いたことを成せているとは到底思えません。

でも、理想であっても、今はそれに向けて進むことで一刻も早く被災地の方々中心とした日本全体が平常に戻るために必要のことだ思います。

平和は偉大ですね。
義務と責任の上に権利という自由が成り立っているのを忘れないようにしたいと思います。
天災に負けず乗り切っていきたい。

被災者の代わりには誰もなれませんが、考えて感じるように努力し、自分でできる範囲内で貢献していきたいと思っています。

長くまとまりのない文章ですが、思いの丈を書いてみました。
1人でも何か感じてもらえれば幸いです。

« 炭水化物ダイエット始めたよ(・。・; | トップページ | 災害援助をありがとう 心から感謝します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23673/51121399

この記事へのトラックバック一覧です: 地震と現状に対する希望です:

« 炭水化物ダイエット始めたよ(・。・; | トップページ | 災害援助をありがとう 心から感謝します »